« 「大阪食い倒れポタ」or「大阪食べ歩き」 情報追加 | トップページ | 西洋菓子処 シェール »

2007年1月31日 (水)

ピスト

一応自転車ブログなんで、たまには自転車の話でも・・・

「ピスト」と呼ばれる自転車があります。

Pistat

競輪の自転車のように、リアのギアが固定ギア(漕ぐのをやめても動き続けるからペダルも動く)の自転車です。

最近一部で流行っていて、特にメッセンジャーの方々が好んで乗っているので、見たことがある方も多いと思います。

「乗りにくいのでは?」と思う方も多いと思いますが、利点もあります。

まず、ペダルと後輪の動きが直結しているので、力が逃げません。

次に、構造が単純なので、メンテナンスがしやすいんです。

更に、バックもできます。(使うかどうかはともかく)

そしてなによりも、かなり個人的意見ですが、「おもしろそう!」ってことです。

そやから、当分買えそうにないのですが、欲しいんですよねぇ・・・

もし買うたら、ハンドルを思いっきり短いバーハンドルにして、すり抜けしまくりの街乗り仕様にしたいですね。

Pista_flat

あと注意しなければいけないのが、公道を走るなら、ブレーキを付けなければいけないってことです。

やっぱり、逆方向に力をかけて止めるのでは、制動距離が長くなり危険らしいです。

時々付けてないメッセンジャーを見かけますけどね。

けど、ちょっと考えてみたら、2種類の止まるための機構があるって事は、ブレーキだけよりも短い距離で止まれるって事です。

てことは、コーナー等のブレーキのタイミングを遅らせれるってことになるので、ブレーキをかけることが多い街中では、ブレーキ付きの方が早いかもしれませんね。

|

« 「大阪食い倒れポタ」or「大阪食べ歩き」 情報追加 | トップページ | 西洋菓子処 シェール »

自転車」カテゴリの記事

コメント

自転車の話とちゃうけど、
先週金曜日、ケロちゃん直しにビアサイクルへ
行きました。ついでに、というか目標の
esoraに行きました。
これは、おいしかったです。甘さ控えめで
なかなかのもんですね。
明治軒で串かつ5本のりのオムライス食べましたわ。
3月の天気のええ日(雪のない日)に餘部
行けたらいいね。
香住鶴はちょと寄る価値がありそう・・だそうです。

投稿: maruchan | 2007年1月31日 (水) 21時47分

>maruchanさん

esolaのチーズケーキは、ほんまおいしいですよね。
私は他の店のケーキを食べるために、必死で我慢しています。
餘部に行きたいって人、結構多いみたいなので、みんなで一緒に、楽しく行けたらええですね。

投稿: 私だ | 2007年2月 1日 (木) 01時07分

はじめまして。
ピストはぼくもいいとおもいます。
ままチャリシングルの自転車乗っていたときも
ダイレクトな感じがあったので。
しかし、クランクが一緒に回るのでは、コーナーを楽しめない気がするのが気になるんですなぁ。
フリー?なんとかにすれば問題ないんでしょうけど。

投稿: さいくるすき | 2007年5月12日 (土) 18時12分

>さいくるすきさん

初めまして。
フリーハブにすると、ピストの楽しさが無くなってしまうような気がするんですよね。
やっぱり、ダイレクト感が無くなりますし。
それぞれの種類によって楽しいポイントがあるので、そこを楽しんでいきたいと思います。

投稿: 私だ | 2007年5月12日 (土) 23時52分

>私ださん
なるほど。フリーハブだとピストの意味がなくなってしまうのですね。参考になりました!

投稿: さいくるすき | 2007年5月13日 (日) 13時33分

>さいくるすきさん

「ピスト=固定ギア」って感じですからね。
固定ギアでなくてもシングルギアの自転車は、メンテナンスがしやすいとかのメリットがありますよ。

投稿: 私だ | 2007年5月13日 (日) 22時52分

止まる"機構"では無い気が…。

私はフィクスにも興味がありましが、何となく怖そうで…(汗)

投稿: くり | 2007年5月22日 (火) 13時16分

>くりさん

たぶん、慣れたら普通に乗れると思いますよ。
SPDとかも最初は怖そうやけど、慣れたら問題ないですし。

投稿: 私だ | 2007年5月23日 (水) 01時43分

ピスト購入しました

投稿: fuji | 2007年5月27日 (日) 05時08分

若干ビビッて簡易のブレーキ前輪を取り付けました。乗った感想はとにかく軽い、早い、気持ちいい。

投稿: fuji | 2007年5月27日 (日) 05時10分

>fujiさん

購入おめでとうございます。
気をつけて、末永く乗ってあげてください。

投稿: 私だ | 2007年5月27日 (日) 12時10分

はじめまして。
確かに、ブレーキが2つあれば、短い距離で
止まれる気がするのも分かりますが、

実際は、タイヤの摩擦力が すべて ですので、
ブレーキが何個あろうが関係ありません。

ピストに乗られるのなら、ブレーキは必須です。
安全に自転車を楽しみましょう。

一人の自転車乗りとして忠告させていただきました。

投稿: tatsu | 2007年7月 4日 (水) 02時33分

>tatsuさん

はじめまして。
確かにタイヤの摩擦で止まりますが、ブレーキ2つの方が、タイヤの回転を止めやすいので、制動力を最大限に発揮するポイントまでもっていきやすい気がするんですけどねぇ・・・

もし私が乗るときは、ブレーキ付けたやつに乗りますよ。
私がピストに乗ってみたいのはスタイルよりも、回転と直結している感覚を楽しみたいからですしね。

それにしても、半年も前の記事やのに、Googleで「ピスト」で検索したら4番目に出るせいか、アクセスが多いですねぇ・・・

投稿: 私だ | 2007年7月 5日 (木) 01時16分

タイヤがロックする寸前が一番、制動力があります。普通のブレーキなら十分ロックさせる力はあると思いますので、普通のブレーキで十分かと。

難しいのは前後のブレーキのかけ方ぐあいですよね。

確かに、直結している感覚には引かれるものはありますね。でも、私は、自転車での滑空感(?)
坂なんかで、こがなくても自然と加速していく。
全力で速度をつけた後で、足をとめて風を感じるのが好きです。私にとって自転車の魅力はそんなところなんですよね。

まぁ、ピストもいつかは乗ってみたい自転車の一つではありますけどね。

投稿: tats | 2007年7月 6日 (金) 22時36分

>tatsさん

ピストは、あの足が押される感覚が、なんか楽しそうなので乗ってみたいと思てます。
バックもできたりするし、楽しそうです。
既に、数種類の自転車を持っているので、違うタイプの自転車となると、ピストかリカンベントになるんですよね。

投稿: 私だ | 2007年7月 7日 (土) 03時00分

いいですね 
私は安易にカッコいいからとピストを勧めてる馬鹿野郎はきらいなんですが ピストの危険を理解して その上で責任を持って乗ることには賛成です
なんといっても 面白そうだしね 
操るということでは 面白い自転車のひとつだろうし正直 私も欲しいのですよ 

いいですね やっぱり ピスト

投稿: nora | 2007年10月 9日 (火) 21時08分

>noraさん

この前ピストに乗せて貰いましたが、やっぱり難しいですね。
アレに初めて乗るのにブレーキ無しで乗るなんて、考えられません。
慣れるまでかなり苦労しそうですが、乗りこなし甲斐がありそうなので、是非そのうち手に入れたいと思てます。

投稿: 私だ | 2007年10月10日 (水) 00時14分

元競輪選手ですよー。
直結のピストは、コーナー曲がる時も、直結。
すなわち、ペダルを回しながら、コーナーリングしますので、深くバンクさせると、ペダルと路面がキスします。
下手すると、転びます。
交差点などでも、無意識にペダルを止めようとすると、身体が「浮きます」・・・。
慣れるまで、気をつけて下さい。
ブレーキですけど、前後ブレーキを付け、足でも止めようとすると、かなり効きます。
下りで、走り屋のバイクとブレーキ競走で勝ちました。←そんな遊びをしてはいけません・・・。

投稿: ラ・ポルタ | 2007年12月 1日 (土) 13時44分

>ラ・ポルタさん

初めまして。
なかなか乗りこなすのが難しそうですねぇ。
けど、乗りこなせるようになったら楽しそうですね。
まだ買うてませんが、買うたら頑張ってみます。

投稿: 私だ | 2007年12月 2日 (日) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125265/13724891

この記事へのトラックバック一覧です: ピスト:

» ブレーキなし、問題なし?ピストバイク騒動 [【ネタ系news】あ、その件はなかったことで。]
ブレーキなし、問題は・・・なし?(渋谷PARCOナイキ広告) これ、そもそもスニーカーの広告だったはずなんですが、先々週渋谷はパルコに掲示された途端、2ちゃんやmixiで問題視するレスが紛糾。問い合わせ殺到に...... [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 13時09分

« 「大阪食い倒れポタ」or「大阪食べ歩き」 情報追加 | トップページ | 西洋菓子処 シェール »