« ムッシュマキノ | トップページ | Silk Cycle PR-7 »

2007年2月19日 (月)

太龍寺

ネタが無いなぁ・・・と以前撮った写真を見返しとったら、元旦に徳島の四国八十八ヶ所の第二十一番札所「太龍寺」に行ったのを書いてなかったんで、ここで書いときます。

朝、初日の出から帰ってしばらく休憩したあと、友達のたんたんと一緒に、「太龍寺」を目指して走り出しました。

青色発光ダイオードで有名な日亜化学の裏を通り、田んぼの間を抜けて那賀川まで向かいました。

それから那賀川沿いの道をひたすら上流へ。

天気は微妙でしたが、車の通りも少なく、快適でした。

途中、滝を見にちょっと寄り道。

20070101_59

写真やと、ちょっと小さい感じに見えるかも。

錆だらけの鉄橋

20070101_65

山の間を走っていくのですが、冬場やから鳥もあんまりいませんでした。

なんやかや話しとるうちに、ロープウェイが見えてきました。

20070101_66

このロープウェイに乗って、太龍寺仁向かいます。

正月ということもあり、ロープウェイも満員。

自転車も乗せてくれるとはいえ、場所を取るのでちょっと負い目を感じつつ、無事上まで到着。

人がいっぱいやったんで、ロープウェイからの写真は撮れませんでした。

山の上は見晴らしも良く、橘湾まで見えます。

20070101_69

境内をいろいろ散策しながら、いろいろ写真を撮りました。

20070101_72

20070101_77

20070101_81

かわったお地蔵さんや

20070101_83

御神木

20070101_85

切られた木ノ上に新しい木が生えとったり

20070101_87

鐘楼を下から覗いてみたり

20070101_89

みんな気づかずに通り過ぎとるけど、天井に龍の絵が描いてあったり

20070101_91

と、結構いろんなもんがあります。

ロープウェイが1300円とちょっと高い気がしますが、拝観料込みと思えば、まぁええかと思えます。

帰りは裏の道を自転車で下っていきます。

ひたすら下り坂なので、結構スピードが出ます。

途中、たんたんが枯れ葉で転けてまうというアクシデントがありましたが、なんとか下まで降りて、今度は行きとは違う方向から帰りました。

途中、車のちょっと多いとこも走らなあきませんが、裏道に戻ると車を気にせず快適に走れます。

帰りもなんやかや話しとるうちに、津乃峰に到着。

海の方をまわって帰っても良かったんですが、天気も微妙なのでそのまま帰ることに。

途中、こまったもんをいくつか発見しました。

まずは、こんなん

20070101_92

「プロクー」って何?まだ食べたこと無いで。

とか

こんなんとか

20070101_93

「神さん」て・・・まぁ、親しみがある感じでええけど。

ちなみに、この向かいに眼科がありました。

そして、最後はこれ

20070101_95

んな、無表情で「謹賀新年」て言われても・・・

寒いからマフラー巻いとるあたりがポイントです。

とまぁ、こんな感じで、正月で開いとる店も無いんで、モスバーガーに寄ってから帰りました。

走行距離は約50kmと、結構ええ感じの距離で、登りもほとんど無いんで快適に走れるし、春は途中にいっぱい桜があるし、秋は紅葉が綺麗やし、ええコースやと思います。

とりあえず、今日はこれでしのげた・・・

明日も実家に帰ったときのネタにしようかな・・・もう一つあるし。

「格安しまなみポタ」参加者募集中!

|

« ムッシュマキノ | トップページ | Silk Cycle PR-7 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

ケーキがない。。。。。

プロクーは気になりますねぇ。
このマネキン。夜中に車で通りかかると怖いかも(^^;

投稿: helipon | 2007年2月20日 (火) 01時57分

プロクーはブロックのことじゃないでしょうか?
ティッシュをチッシュと言ってしまう世代の呼び方のような気がしないでもありません(^-^;

ダウンヒルコースのゴンドラのようにロープウェイに自転車も乗せてもらえるというのは素晴らしいですねぇ(^-^)

投稿: racchi | 2007年2月20日 (火) 02時01分

世間は旧正月なんで、
ちょうどええ、お正月のネタやねぇ。
いろいろおもしろいのんが目につくねんねぇ。
これで人生を楽しめますね。

投稿: maruchan | 2007年2月20日 (火) 20時13分

>heliponさん

ケーキを食べるのは、週末がほとんどですよ。
と言いつつ、今日もmarble*treでランチにデザートを付けましたが・・・
「プロクー」ちょっと、お気に入りです。


>racchiさん

けど、「ブロック」を「プロクー」って言うのは、聞いたことありませんよ~
以前、忌野清志郎も来て、自転車と一緒に乗ったらしいです。
けど、裏側の道はロードではちょっと乗りにくい舗装されたガタガタ道です。


>maruchanさん

あぁ、旧正月なんですか。
お年玉が貰えないんで、すっかり忘れていました。
田舎も都会に負けないぐらい面白い看板とかがありますよ。

投稿: 私だ | 2007年2月21日 (水) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125265/13979815

この記事へのトラックバック一覧です: 太龍寺:

« ムッシュマキノ | トップページ | Silk Cycle PR-7 »