« 太龍寺 | トップページ | いっぱいいっぱい »

2007年2月20日 (火)

Silk Cycle PR-7

本日発売の「Cycle Sports」にも載っていたのですが、Silk Cycleの「PR-7]がなんか凄いです。

Pr7show20e381aee382b3e38394e383bc_1 

「ハンドメイドバイシクルフェア」に出展された自転車の1つです。

フレームは、モールトンみたいな感じで格好ええんですが、それだけでは無いんです。

なんと、折りたためるんです。

Pr7o_1 

前輪は外して横に置かなアカンのですが、ほとんどタイヤのサイズになります。

折りたたみ作業も、そんな手間にならん感じでした。

スタイルも格好ええし、気になる一品ですが、ハンドメイドやから高そうですねぇ・・・

|

« 太龍寺 | トップページ | いっぱいいっぱい »

自転車」カテゴリの記事

コメント

これ、めちゃめちゃ欲しい!!
格好いいし、折り畳めるのがスゴくいい!

けど、やっぱり高いのね。。。
いくらくらいなんかなあ。

投稿: mercy-mercy-me | 2007年2月21日 (水) 07時22分

ううっ! こ、これ欲すぃぃっ!!
僕も激しく値段が気になる…

投稿: ina | 2007年2月21日 (水) 09時09分

不思議なデザインですねー!カッコイイ。
日本もヨーロッパの様に、折りたたまないで電車に乗れる日が来るんでしょうかね・・・

投稿: ぷちねむ | 2007年2月21日 (水) 09時48分

これなかなかいいですね。
雑誌を買ってこよう。

投稿: ozunu13 | 2007年2月21日 (水) 09時59分

これ良いですね~
サイズは700Cかな? ほぼこの車輪の大きさになるのは良いですね。
先週の土曜日の午前中 雨が降り出す前にと 有馬からちょっとズルして輪行でロープウェーに乗っけて六甲山頂から 下りだけを楽しんできました。 山頂付近は雪で、有馬に着いたら雨でした。 手荷物料として200円余分に取られたけど 時間が無いときはサクッとこの手も使えそうです。

投稿: Ken | 2007年2月21日 (水) 21時03分

>mercyさん

欲しなりますよねぇ。
他の自転車の値段から推測すると、20↑はしそうですね。


>inaさん

食いつきましたね。
果たしていくらになるのやら・・・


>ぷちねむさん

電車にそのまま乗れるようになるには、もう少し自転車に乗る人が増えないと難しそうですね。
そのためには、自転車道や駐輪場が整備されないとねぇ。


>ozunuさん

ねぇ、良さそうでしょ。
実物を見てみたいですね。


>Kenさん

有馬のロープウェイは、自転車をそのまま乗せられるんですか?
今年はぬくいけど、六甲も山頂まで行けば雪が積もっているんですねぇ。

投稿: 私だ | 2007年2月22日 (木) 02時11分

私ださん、 六甲ロープウェイは赤字経営で どうやら輪行も歓迎しているみたいです。 案内に『自転車の人はバッグに入れてください』って記載もありました。乗客も少なかったです。 5~6年前は完成車そのまま乗せてもらえましたけどね。 表六甲のケーブルももちろん輪行バッグなら問題ないみたいですよ。
こんどご一緒しましょう。そん時は前後5インチのオールマウンテンもって行きますよ。

投稿: Ken | 2007年2月22日 (木) 21時02分

20↑って??
2万ってことはありえないから。。。
ま、まさか20万超!!!
(T_T)む、むり。。。

投稿: mercy-mercy-me | 2007年2月22日 (木) 22時54分

>Kenさん

バッグに入れなあかんのですか。
六甲ぐらいなら走っていくので、輪行バッグを持って行くか微妙なとこですね。
私のは結構大きいやつなんで・・・
最近いろいろ予定があって山に行けてませんが、また暇があったら、よろしくお願いします。


>mercyさん

当然、20万の方ですよ。
やっぱりハンドメイドやし、高めなんちゃいますかねぇ。

投稿: 私だ | 2007年2月23日 (金) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125265/13991481

この記事へのトラックバック一覧です: Silk Cycle PR-7:

« 太龍寺 | トップページ | いっぱいいっぱい »