« お盆休み(徳島へ移動編) | トップページ | 明石-三宮ポタ »

2007年8月17日 (金)

お盆休み(轟の滝編)

昨日今日と、疲れているのか帰ってすぐに寝てしもてブログが更新できませんでした。

予告しておいたのに、すみませんでした。

で、2日目の12日は、徳島県の南部にある海陽町(海南町)の轟の滝に行ってきました。

轟の滝は、日本の滝百選にも選ばれている結構有名な滝です。

たんたんさんと一緒に自転車を車に積み込み、いざ出発!

久しぶりの運転なんで、ちょっとドキドキしつつも道の駅日和佐に到着。

20070812_2

ここの道の駅には足湯がありますが、暑いからパス。

「すだちソフト」を買うて食べました。

20070812_1

味の方は、美味しいけどすだちの風味があんまり感じられませんでした。

甘酸っぱい爽やかな味にした方がええと思うんですけどねぇ。

道の駅をあとにして、海陽町まで走り、役場に車を止めました。

さっそく自転車を下ろし、まずはコンビニで飲み物等を補給。

そして海部川沿いの道を、上流に向かって走り出しました。

20070812_6

山の方は怪しい雲行きですが、

真上は晴れているので大丈夫でしょう。

20070812_8

河原ではキャンプをしている人が大勢いました。

地元の子供達も川で遊んでいるようです。

20070812_9

20070812_10

結構高いとこから飛び降りてます。

山の中の道をひたすら走りますが、思ったより自動販売機があるので、補給には困りません。

20070812_11

百貨店もありますし・・・

川幅がだんだん細くなり、

20070812_12

渓流って感じになってきました。

20070812_19

綺麗な川を眺めながら、のんびり走りました。

所々に小さい滝があって、川に流れ込んでいます。

20070812_27

川の周りの岩も、おもしろい縞模様を作っています。

20070812_148

海部川は、こんなんが一ヶ所あるだけで、

20070812_21

ダムが無いので水が綺麗です。

20070812_30

そんなこんなで、轟の滝に到着。

自転車を止めて、ここからは歩きです。

音がする方に歩いていくと、霧のように水しぶきが立ちこめていました。

そして、奥の方にはでっかい滝が!

20070812_49

写真ではわかりにくいですが、落差30mぐらいあります。

写真で大きさを伝えるのって、難しいですね。

滝をあとにして引き返す途中、トンボを発見。

20070812_57

「凄い滝やったなぁ・・・」

と引き返す我々の前に、案内板が現れました。

20070812_146

なんと、上の方にまだまだ滝があるようです。

極一部を見て、全てを見た気になって帰るとこでした。

これを見ておかないと、また来る必要があるので、迷わず登ります。

滝を見ながら、山をどんどん登っていきました。

20070812_71

20070812_92

20070812_104

20070812_114

これらの滝も、わかりにくいですが全部10~20mの落差があります。

最後の鍋割滝は少し離れていて、しばらく歩く必要があります。

20070812_121

20070812_123

MTBで走ったら楽しそうですが、ここまで自転車を持ってくるのが大変です。

そして、鍋割滝に到着。

20070812_125

この先には滝は無いようです。

20070812_131

向かい側には、神社がありました。

20070812_133

登ってきた道を引き返しましたが、下りは膝に結構負担がかかります。

下まで降りて自転車で走り出しましたが、雲行きが怪しくなってきました。

そして、とうとう雨が降り出してきました。

屋根のあるバス停で雨宿り。

雨が止んだとこで、再び出発。

空にはちょっとだけ虹が見えました。

20070812_156

しかし、またちょっと走ったとこで雨が激しくなり、雨宿り。

けど、このあとは雨も降らずに車までたどり着きました。

再び自転車を積み込み、途中でハンバーグを食べて帰りました。

20070812_162

徳島にはまだまだ滝があるので、他のも見て回ってみたいと思います。

走行距離:約55km

Banner_02ブログランキング参加中!
ここをクリックすると、マイナスイオン効果があるかも。

|

« お盆休み(徳島へ移動編) | トップページ | 明石-三宮ポタ »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

すごい、きれいに撮れている。
三好なんとかさんっていう高校のOBの写真家が前に海部川という写真集をだしていてみたことあるけどひけを取らないいい写真だと思います。

投稿: うじりん(yufofo) | 2007年8月18日 (土) 14時09分

すご~い!滝パラダイス♪暑さも吹っ飛びますね(^o^)

投稿: 風神 | 2007年8月18日 (土) 20時12分

お疲れさまでした。これですね、滝。いいとこですね。今日も暑かったですが、無事ポタ会終了ですね。魔のコースですかね。パンク続き。
ではまた来週お会いしましょう。
さよなら、さよなら、さよなら・・・・。

投稿: maruchan | 2007年8月18日 (土) 21時57分

川の水がきれいですね、っていうか都会近辺の川や海が汚れすぎてるんやなぁと実感!しました。

投稿: tuka | 2007年8月19日 (日) 00時12分

>うじりんさん

そんな写真家の人がいるんですか。
昼休みに本屋によく行くので、ちょっと探してみます。
滝の写真は難しいので、今度行くことがあれば、色々試してもっと綺麗な写真を撮れるように頑張ってみます。


>風神さん

ブログに載せた滝以外にも、いろんな滝がありましたよ。
川も綺麗やし、ホンマええとこでした。


>maruchanさん

お疲れ様でした。
滝はマイナスイオン出まくりで、気持ちよかったですよ。
まさか、あんな釘が刺さるとは思いませんでした。

なんか、懐かしい人になっとるし・・・


>tukaさん

ホンマ、田舎の方は綺麗な川が多いです。
道頓堀も、飛び込めんようにするより、飛び込んでもいけるぐらい綺麗な川になったらええんですけどね。

投稿: 私だ | 2007年8月19日 (日) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125265/16143439

この記事へのトラックバック一覧です: お盆休み(轟の滝編):

« お盆休み(徳島へ移動編) | トップページ | 明石-三宮ポタ »