« ストライダ、大原に散る | トップページ | 1人で山 »

2007年10月 7日 (日)

大原詳細

昨日力尽きてアップできんかった大原の詳細を…

阪急河原町まで阪急で行き、いつもの白川沿いをのんびりと。

20071006_3

今回は平安神宮の鳥居をくぐらず、白川通まで行きました。

20071006_10

しかし、車が結構走っとったんで、裏道を通って修学院まで。

道端で、白い彼岸花を発見しました。

20071006_11

そのあとも裏道をいろいろ通って、大原へと続く367号線まで行きました。

しばらく走っていると、なんか異音が・・・

しかし、すぐにおさまったので走り続けましたが、しばらくそれの繰り返し。

そして、大原にたどり着き、しばらく走ったとこで急に減速。

とても乗れる状態や無くなりましたが、ここまで来て引き返すのもアレなんで、押して三千院に向かいました。

途中の道端には、様々な花が咲いていました。

20071006_16

20071006_17

20071006_25

三千院は、連休のせいか紅葉でもないのに人は多め。

20071006_37

行ったとき、ちょうどアナウンサーの安住さんが来ていましたが、特に興味が無いのでチラッと見ただけ。

今回は往生極楽院に入って、いろいろ説明を聞きましたが、笑いも交えたお話で、おもしろかったです。

そのあと境内をぐるっと回って、紅葉に変わる前の緑の世界を楽しんできました。

20071006_50

続いては、となりの実光院へ。

ここにも素晴らしい庭があります。

しかも人は少なく、のんびりとした時間を過ごすことができます。

20071006_57

また、いろんな珍しい楽器が置いてあり、鳴らしてみることもできます。

20071006_63

そして、実光院の見所の不断桜。

20071006_79

秋から春まで咲き続け、11月末と春に満開になるという珍しい桜です。

他にも実光院には一年中何かの花が楽しめるように、いろんな植物が植えてあります。

続いて隣の勝林院は今回はパスして、宝泉院へ。

宝泉院は額縁の庭園で有名ですが、人が多く額縁になりそうに無かったので、違うアングルで撮影。

20071006_95

隣の宝楽園もええ感じです。

20071006_107

次は三千院裏の来迎院へ。

20071006_116

ここは・・・も一つでした。

もう少し庭や建物を手入れして、いろいろ説明とかも書いといて欲しいですね。

なんか不完全燃焼やったんで、更に奥の音無滝まで行ってきました。

10分ぐらい山を登っていくと、岩肌を流れ落ちる落差15mぐらいの滝があります。

20071006_134

それにしても、緑のモミジも綺麗で、

20071006_137

天気も良く、とても気持ちよかったです。

20071006_140

これで自転車に乗れとったらなぁ・・・

今日のええ小径車:

無し

Banner_02ブログランキング参加中!
ここをクリックしてもらえると、今度大原に行くときはトラブルが無くなるかも。

|

« ストライダ、大原に散る | トップページ | 1人で山 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

不断桜なんてあるんですね。始めて知りましたよ。

投稿: ぷよ | 2007年10月 8日 (月) 09時37分

スト押しながらですか?大変でしたね。
大原一度行ってみたいって思ってます。
遠いのでなかなか時間がとれません。
白い彼岸花って初めて見ましたよ☆
せっかくの額縁に足?
人が多かったのがわかりますね^^;

投稿: maruyome | 2007年10月 8日 (月) 09時44分

>ぷよさん

時々秋とかに狂い咲きする桜はありますが、ここのは絶対咲くらしいですよ。


>maruyomeさん

押した距離は2kmぐらいなんで、なんとかいけました。
大原は京都駅からでも寄り道せずに走ったら1時間ちょいぐらいで着くと思うので、ちょっと時間があるときに行ってみてください。
今回もいろんな花が見れて、楽しかったですよ。

投稿: 私だ | 2007年10月 8日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125265/16693367

この記事へのトラックバック一覧です: 大原詳細:

« ストライダ、大原に散る | トップページ | 1人で山 »