« 大阪大学交響楽団第90回記念定期演奏会 | トップページ | 駄菓子屋さん »

2008年1月27日 (日)

雪の北摂ヒルクライム

今日は、箕面、そして妙見山に登ってきました。

家を出ると、結構ええ天気。

しかし、山の方は怪しい雲行きでした。

箕面駅前まで走り、zuzieさん、いなっちさん(以前登場したいなっちさんとは別人です)と待ち合わせ。

20080127

集まったところで、さっそく出発!

したんですが、激しい霰(あられ)・・・

しかし、雨と違って体が濡れること無いので問題無し!

しばらく登るうちに霰も止み、猿の親子を眺めたりしながら、一気に勝尾寺まで行きました。

20080127_3

こんな寒いのに、結構参拝客が来ていました。

自転車に乗ってこいでいないと寒いので、写真を撮って出発!

北摂霊園の前を通って、高山へ。

この間も、霰が降ったり止んだり。

そして、しばらく下りですが、路面が濡れていてスリリングでした。

下りきったところから、今度は妙見山への登りです。

この道は車が通らないので、3人でいろいろ話ながら、ゆっくり登りました。

しかし、そんな余裕もつかの間。

だんだん辺りは雪景色になり、路面が凍っているところも・・・

20080127_11

(路面が凍っとるとこは、写真撮る余裕なんて無いです)

そんなツルツルドキドキの困難を乗り越えて、山頂に到着。

20080127_22

売店で、温かい飲み物とお餅を買うて、少し休憩。

20080127_20

お餅は、甘くて美味しかったです。

(「名物あま酒」って張り紙があったのに、缶やったのには閉口しましたが・・・)

お店のヒサシや屋根には氷柱ができていました。

20080127_18

やはり、ここでも休んでいたら寒いので、雪景色の中で写真を撮って出発することにしました。

20080127_25

しかし、この撮影が裏目に出て、3人ともクリートに雪が詰まってペダルにはまらなくなってしまいました・・・

ペダルや地面にガンガンぶつけてなんとか落とし、無事出発!

今度は野間まで一気に下ったんですが、この下りが地獄でした。

手やつま先、顔面は凍りそうやし、路面は濡れとって怖いし・・・

顔を引きつらせ、ガクガク震えながら、野間の大ケヤキの所まで下って行きました。

20080127_27

野間からは一庫ダムの方に走り、173号線を走って多田に到着。

多田の太鼓亭でお昼ご飯です。

20080127_30

あったかいうどんで温まり、くつろいだところで、微妙な招き猫に見送られて再び出発!

20080127_32

池田まで走ったあとは、猪名川沿いをず~っと走り、旧猪名川沿いをしばらく走ったところでzuzieさんとお別れ。

神崎川沿いのサイクリングロードに出て、三国まで走ったところでいなっちさんと別れて家に帰りました。

霰に降られたり、アホほど寒かったりしましたが、ツルツルドキドキの路面だったりしましたが、なんか新鮮で楽しかったです。

みなさん、お疲れ様でした。

本日の走行距離 : 80kmちょい

今日のええ小径車:

バイクフライデー ポケットロケット っぽかった

Banner_02ブログランキング参加中!
ここをクリックすると、楽しいサイクリングコースが見つかるかも。

|

« 大阪大学交響楽団第90回記念定期演奏会 | トップページ | 駄菓子屋さん »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

いや~凄いなぁ…雪!じゃなくて、その体力!
今の私には妙見越えの体力は多分ないな(苦笑)。
金曜から身内の不幸で広島に行ってて今日帰ってきたけど、明日の休みは自転車にも乗らず一日寝てそうな…
そやけど山頂の雪は結構なもんやなぁ。

投稿: HIRO | 2008年1月27日 (日) 21時55分

楽しかったですね。
お疲れさまでした。
つららの写真がええ感じですね。
自分の後ろ姿というのは新鮮だ。
また走りましょう!

投稿: zuzie | 2008年1月27日 (日) 22時00分

どーも。お久しぶりです。
真冬のダウンヒルお疲れさまでした。私ださんには小径ロードより700Cロードの方が向いてるような気がするのは僕だけ?まぁ小径でもロードについていける問題ないか^^;

投稿: boku-chin | 2008年1月28日 (月) 01時24分

>HIROさん

今回はゆっくりやったんで、そんなに体力は使ってませんよ。
豊中がそんなに寒くなかったので油断していたら、困ったことになっていました・・・


>zuzieさん

お疲れ様でした。
つららが面白い感じで撮れていたので、良かったです。
また、いろんなとこに走りに行きましょう。


>boku-chinさん

ロードは買うお金が無いので、しばらく我慢です。
小径車でも100kmぐらいまでなら、ロードと一緒に問題なく走れますよ。

投稿: 私だ | 2008年1月29日 (火) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125265/17864833

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の北摂ヒルクライム:

« 大阪大学交響楽団第90回記念定期演奏会 | トップページ | 駄菓子屋さん »